忍者ブログ
目標だった脱出ゲームサイトを作ってしまったので、ほぼゲーム日記になっているみずくらげの日記ブログです。
3DSのいつの間にTVが相変わらずマニアックな事。
日記に書くことがないと3DSの話をしているような気がします。
さて、今日は3DSの通信機能を使った無料サービス、いつの間にTVの話をします。
いつの間にTVとは、3DSをネットにつないでおくといつのまにか2~3分の3D画像の番組を受信してくれるサービスで無料で利用できます。更新は毎日。一度に更新される番組は6個です。
これの番組ラインナップがマニアックすぎる気がします。
アイドル番組とバラエティ番組っぽいのは私は見ていないので感想も書けないのですが、他がなかなか侮れない感じです。
まず、動物好きには「動物DEカレンダー」をおすすめします。紹介動物が犬・猫、動物園、水族館ときて、最近また犬・猫に戻ってきたので、毎日かわいい犬・猫が見れてなごみます。最近吹き出しの出方が天才志村動物園っぽいな・・・と、ちょっと気になりますが、動物が可愛ければそんな事は些細な問題です。その日の星占いとセットになっていますが、寝る前にこれを見るのが私の日課です。(占い意味ないね)
鉄道好きには「ぶらり特選鉄ビュー3D」電車の先頭車両からの風景を固定カメラで時間いっぱい流す番組です。3D画像で流れる線路と周りの景色をながめるそれだけの番組です。最初のころはよく見ていましたがさすがに飽きて最近は見ていませんでしたが、今日久しぶりに見てみたら、先頭車両からの映像以外も使われていました。線路だけでいいんじゃないかと思います。むしろ貫いてほしい。先頭車両からの風景だけを映す形を。風景メインなので車両自体が好きな人や、時刻表を愛している人には物足りないかもしれません。
普通におすすめなのが「マジック教室3D」天才マジシャン世界のナポレオンズがパーティマジックぽいのを実演→種解説。豪華ですね。種解説までしてくれる手品番組は珍しい気がします。内容は時々理科の実験ぽくなりますがそれはそれで面白いです。たまにスペシャル版になって種解説が無くなりますが、私は種解説のある通常版のほうが好きです。
毎回1体の彫刻を紹介する「3D彫刻の森」は正直よく分かりません。
よく3DSの話を日記でしますが、よく考えたら3DSのソフトをレイトン1本しか持っていない事に気が付きました。(これの毎日更新パズルを解くのも寝る前の日課)裏ゼルダに挑戦して挫折するのも日課(まだ終わってない)自分あんまりいいお客じゃないな・・・ほぼ無料ゲームでしか遊んでない。
11月末のシステム更新が済んだら、また無料サービスで遊べる期間がのびますね。
PR
11月の3DSの更新が楽しみな事。
11月になったら(更新日は11月末だそうなので12月になったらといったほうがいいのか?)3DSが大幅パワーアップするらしいです。カメラの機能追加、すれちがい伝説2の配信、すれちがいのピースの追加など。すれちがい伝説は毎日ちまちま遊ぶのが楽しかったので2が出るのは楽しみです。今度は前回活躍しなかった黒・ピンク・黄色も活躍できればいいと思います。妹のメインMiiがピンク、私が黒だったため、お互いに魔法が役に立ったことがありませんでした。同じ家にすれちがえる人がいるとレベルだけはすぐ最高になるので物理は強かったですが。
3DSといえば、前の値下げ前購入特典のゲームが未だに終わっていません。裏ゼルダの魔法使いのいるダンジョンがクリアできない。ついその後配信されてた25周年ゼルダ4つの剣をやってみたり。修練所2回目で結局詰まったり。複数プレイ前提なのに一緒にしてくれる人がいなかったり。そんな感じでゼルダ1以外が手つかずです。全部プレイし終わるのはいつになるやら。自分わりと3DSで遊んでる気がする。レイトンの毎日配信パズル楽しみだし。
とりあえず11月までは、みんなで牧場物語で猫うぃっちを手に入れるためかぼちゃを育てつつ、次の脱出ゲームでも作ろうと思います。無料スペースですが今のところサイトは無事なようです。
テイルズ オブ エクシリアを買ったこと。
 ここ2日ばかり、日記書かずにゲームに夢中でした。パソコンとの戦いに負けた訳ではありません。今のところうちのバリュースター(6才)は元気です。
 さて、ゲームの話ですが、なにやら発売後1ヶ月はネタバレしないのが礼儀らしいので、ストーリーと関係ない感想を書こうと思います。
 発売日チェックとかしていなかったせいで予約とかはしていなかったエクシリア。予約特典が何だったのかも知りませんが、テイルズシリーズの予約特典と言えば、某動画サイトで「公式が病気タグ」を欲しいがままにしているファンディスクがきっとあったんじゃないかと思うので見れなかったのはちょっと残念です。
 今回は主人公をかわいい男の子と美人のお姉さんのどちらか選んで始めるのですが、RPGで男女主人公選ぶ時はとりあえず男から始める事にしているので、研修医のジュード君でスタートです。
 開始直後の町はずっと夜の地区らしく、夜景が綺麗でした。グラフィックは今までよりリアルめになっているような気がします。光を反射する水の表現とかちょっとリアル。直前までプレイしていたゲームがゼルダの伝説1なせいか技術の進歩に感動します。でも私はゲームのグラフィックはリアルよりもアニメ系のほうが好きです。テイルズシリーズだとヴェスペリアのグラフィックが好き。それはさておき、今回のマップは視点を自由に変更できるようです。360度ぐるっと回したり、視点の高さを変更できます。つまりこれの意味する所は、3D酔いするということです。やばい、そういえば私酔いやすかった。ここしばらく、視点変更できるようなソフトで遊んでいなかった為、なれるまで大変です。町の中の交差点で自分がどっち向いてるのか解らなくなる方向音痴なのでそっちの意味でも大変です。
 バトルシステム、今回の新要素。共鳴術技(リンクアーツ)は壮快で良いと思います。仲間の一人をパートナーに選んで協力技で敵を粉砕です。バトルシステムはどんどん新しい要素が増えてきて覚えるのが大変です。ガード系のスキルもたくさんあって、組合せでいろんな効果があるようですが、ガード使えない私にとってはあまり意味がありません。攻撃される前に叩け、とにかく叩けの力押しでやってきたので、攻撃系の新要素歓迎です。テイルズシリーズの戦闘は、こりたい人はとことんこれるけど、難易度をノーマル以下にしておけば力押しで何とかなるのが親切でよいと思います。序盤回復技使えるの男主人公だけだったのに使わなくても何とかなりましたから。
 ストーリーに触れずに感想を書くのは難しいですね。今日はこの辺でしめようと思います。最後にこれだけは言っておこうと思います。エリーゼ(12歳少女)にウサ耳装備はかわいい。ウサ耳じゃなくてもエリーゼかわいい。
 
ゼルダの伝説の裏レベル1ダンジョンに手も足も出なかった事
 3DSの値下げ前購入特典の無料ダウンロードゲーム、ゼルダの伝説1をやっとクリアしました。道を歩いてるザコ敵にやられつつ、1個のダンジョンクリアするのに3度はやりなおしつつ、ろうそくで世界中の木を一度は燃やしてみつつ、なんとかレベル9ダンジョンまでたどりつき、やっとの事でエンディングまで行ってきました。アクション苦手なわりにがんばった自分。やり遂げた自分。・・・で、裏面スタートです。
 裏面の存在は知っていたので特に驚きも無くゲームスタート。マップ自体は変わらないので速攻でレベル1ダンジョンに向かう自分。フィールドマップは全マッピング済みなため今度は迷いません。表面の時迷いまくって最初に見つけたダンジョンがレベル3だったりしましたが、今回は余裕です。ライフが3しかない中、何とかブーメランも入手し、表では安全な敵だったスケルトンのいる部屋に。裏面のスケルトンは盾でガードできない剣を飛ばすよ。速攻でやられました。まだライフが3しかないので万全の状態で入り口に戻されるだけなのですが、やつらを倒せる気がしない。裏面怖い。スケルトン怖い。オールクリアにはまだまだ時間がかかりそうです。(と言うよりできる気がしない)
 ディスクシステムの時は、スタート時に名前をアルファベットでZELDAと入れたらいきなり裏面からスタートという裏技がありましたが、それは変わらずあるみたいです。表ぬるすぎてやる気がしないと言う人は裏から始めてみるのはどうでしょう。
| prev | top | next |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
みずくらげ
性別:
女性
趣味:
ゲーム
ブログ内検索
最新CM
[09/26 NONAME]
[09/03 NONAME]
[08/04 ひでりん]
[07/25 NONAME]
[07/20 テトリス99]
P R
フリーエリア
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny