忍者ブログ
目標だった脱出ゲームサイトを作ってしまったので、ほぼゲーム日記になっているみずくらげの日記ブログです。
「お姫様と冬祭り」のEND条件を公開する事。
昨日公開したお姫様と冬祭りのEND条件を公開しようと思います。
いきなりネタバレを気にせず攻略に入るので未プレイの人は気を付けてください。

「全ルート共通」
・オープニング(リボン、話題1入手)
・会場で姫と会話(話題2入手)
 ※各キャラ1回目の会話は選択アイテムと関係なく強制発生。
・厨房で魔法使いと会話(話題1使用→話題2使用→話題3入手)
・会場で先王と会話(話題3使用→移動先に温室追加)
 ※姫と王に話題3を使用で持っていく実のヒント。聞かなくても問題ない。
・温室扉の鍵を開ける。1450。
 ※鍵画面を見た後魔法使いに話題3使用でヒント。聞かなくても問題ない。
・温室内で赤い実を入手。(他の実を持っていくと魔法使いに嫌がられるが特に問題は無い)
・厨房で魔法使いに赤い実を使用→メモ入手。

「END1」姫エンド
・会場で先王にメモ使用。会場から先王が消える。同時に厨房の魔法使いも消える。
・テラスに移動しようとするとイベント(話題4入手。移動先に倉庫追加)
・倉庫の扉の鍵がかかっている事を確認(話題5入手)
・会場で女騎士に話題5使用→とがった道具入手。
・倉庫扉の横の四角にとがった道具使用。パズルを解く。左上2、右上4、左下6、右下8。
・倉庫内で父と会話。(話題4に犯人が追加)
・会場で女騎士に話題4を使用。会場から女騎士が消える。
・倉庫で父と会話(話題1→話題2)
 王の気を引く話題を選択(話題3→父同行)
・会場で王に父使用。姫と2人でテラスに移動。2人きりに。
・姫に話題を選択しないかリボン選択(無効アイテム)で会話2回

「END2」姫バッド
・END1ルートラスト。姫と2人きりになった時に話題1を使用。

「END3」騎士エンド
・会場で女騎士に話題4使用で女騎士が会場から消えた後、温室に移動。
・新人兵士を説得(本命とは限らない→雑貨屋→王か先王)
・女騎士と2人きりに。話題1使用

「END4」通常バッドエンド
※いろんなルートから入れる。
・話題4を王か先王に使用→エンドへ
・メモを王に使用して姫ルートを進める。父と会話時に協力を断られる。会場に移動→エンドへ
・倉庫で父と会話後、女騎士に話題4を使う前に温室に移動→エンド
・女騎士ルート兵士説得時に何度も間違う。会場に移動→エンド
・女騎士ルート2人きりになった後、閉じるボタンで会話終了。会場に移動→エンド
・姫ルート父に話題提供時に何度も間違う。会場に移動→エンド

「エンド5」今回の罰ゲーム
・メモを王に使用時、2人に見せるを選択。
・倉庫で父と会話後、女騎士に話題4使用。

…だいたいこんな感じです。
END2は先にEND3を見てから見ると姫バッドな理由が解りやすいかと思います。

PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

無題
ありがとうございます。
おかげで、全部のENDが見れました。

自分の好みでは、END3が好きでした。
2013.12.25  17:30  Posted by NONAME | Edit
「END3」騎士エンド
>会場で女騎士に話題4使用

どのタイミングで使用すると良いのでしょうか?
2014.08.03  19:13  Posted by 匿名希望 | Edit
Re:「END3」騎士エンド
姫エンド説明7個目から分岐です。
2014.08.03  23:10  From みずくらげ
無題
みずくらげ様、ありがとうございます。
おかげで「END3」騎士エンドを見ることができました。

とても心が温かくなるいいENDでした。
2014.08.05  18:41  Posted by 匿名希望 | Edit
| prev | top | next |
| 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
みずくらげ
性別:
女性
趣味:
ゲーム
ブログ内検索
最新CM
[10/01 NONAME]
[06/25 NONAME]
[05/11 NONAME]
[08/09 2424]
[04/27 NONAME]
P R
フリーエリア
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny